大豆粉の食パン



池田家の大豆粉「すずさやか」で、シンプルな糖質制限の食パンを焼きました。

糖質制限ダイエットと言っても、毎日ふすまパンでは飽きますので、私は大豆粉の食パンも焼いてます。

大豆粉の食パンは、値段が約1,000円とやや高いですが、焼き上がってる低糖工房の食パン1斤」や「ローカーボ工房フレジュの食パン1斤」も1,000円ほどしますので、

大豆粉の食パンも、1,000円なら許容範囲かなと思って食べてます。

    糖質制限の食パン1斤の比較 値段 糖質 カロリー
    ニチレイの食パン 396円 25.6g ??kcal
    すずさやかの食パン 1,000円 30.0g ??kcal

材料:すずさやか大豆粉150g、グルテン粉(オーサワ)70g、アーモンドプードル20g、バター20g、ラカント15g、塩一つまみ、ドライイースト5g。

ホームベーカリーの「食パンコース」を選んでスタートボタンを押すだけです。「早焼きコース」なら2時間ほどで焼き上がりました。

ドライイーストは別ケースへ、そして早焼きコースを選択するのが美味しい大豆粉の食パン焼き方だと最近分りました。

焼き上がりの大豆粉の食パンの写真

大豆粉の食パンを10枚切りの厚さにしました。

10枚切りの大豆粉の食パンの写真

一般的には、ふすまのパンよりも大豆粉の方が、血糖値が上がらないと言われてます。

上の比較表に記した糖質量は、大豆粉の食パンの方が多いのですが、体内組織への影響という点においては、大豆粉の食パンの方が少ないと思われます。

柔らかく、ふっくらとした大豆の薫り高い糖質制限の食パンです。

お勧め致します。

チェックイラスト商品の詳細・購入こちらをクリック